FC2ブログ

秘密




俺んちの実家は昔、田んぼやってたんだけど…
田んぼつくるときに、水路の問題でだいぶもめたらしいんだ。
だから、すぐそこに住んでいるもの同士で仲が悪くて
いざこざが絶えなかったんだって。
でも、俺が生まれるころには、田んぼやってる家が極端に減って、
昔ほど、険悪じゃなくなったらしい。

そんで、俺が10歳のころに、田んぼがひとつもなくなったんで
とうとうその水路の水をとめちゃったんだ。
したっけ、どっかで、田んぼをさらちにして、
水路をむき出しにした家があってさ。
その、むき出しの水路から若い女性の骨がみつかったんだ。
で、その話を聞いていた婆ちゃんが、ぽつりと…
「とうとうみつかったのかい…」っていったんだわ。

深い理由はよくわからなかったけど、
たぶん婆ちゃんがその女性を殺ったんだとおもう。

なるほどな~。水路に埋めちゃえばしばらくはみつかんないもんね。
俺も水路に隠せばよかったべ。



関連記事
2018-09-12 21:22 : こわい話 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

PR