FC2ブログ

チクッ




深夜 暇なので阪神高速乗って湾岸線飛ばしてたら、足元に何か異物を感じた。

何か落としたのか?と思ったが、特別気にしなかった。

SAに入り 缶ジュースでも買おうと思いドアを開けた瞬間、
足が「チクッ」と何かに刺された。

慌てて ドアを開けながら足元を見ると 角の生えた小さな小さな痩せた人間だった。
いや 鬼かもしれない。
呆気にとられ目で追ったが、隣に停まっていたトラックの下に消えていった。

フクラハギには今も傷がある。



関連記事
2018-10-01 21:39 : こわい話 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

PR