FC2ブログ

ぶらんぶらん




あるアパートに男性が引っ越した時のお話です。
そのアパートというのが、非常に家賃が安く、曰く付きだったそうです。
いざその家に住んでみたところ、
別に大しておかしな様子もなく、その日は眠りにつきました。
深夜にふと突然目が覚めました。
上を見ると、蛍光灯が揺れています。

振り子のようにゆっくり揺れていて、それを見ながら眠りにつきました。
ですが、毎日深夜に目を覚まし、
天井を見ると蛍光灯が振り子のように揺れています。
ある日の晩、いつものように目を覚ますと、
いつもとは違って、今度は金縛りに遭いました。
見ると、いつもと同じように蛍光灯は揺れていました。
ですが、決定的違いがあったのです。
その蛍光灯の紐の部分を首に巻いた男が、
ニヤニヤ笑いながらこっちを見ていたのです。
その後、男性はそのアパートから別のアパートへ引っ越したそうです。



関連記事
2018-11-12 21:04 : こわい話 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

PR