似顔絵

669 本当にあった怖い名無し sage New! 2012/10/14(日) 13:48:14.18 ID:rqz4r/G00
認知症の老人の描いた絵で思い出したんで投下。日本語おかしかったらすみません。
前働いてた介護施設であった実話だが、認知症の爺さんが絵が好きでいろいろ描いてた。
職員の顔や他の利用者の顔。案外上手くて
「あ、これは○○さんだな」って分かるくらいだった。
ある日その爺さんの居室替えをしたんだが、急にその頃から興奮、妄言が多くなった。
急に叫んだり暴れたりするんで職員もかなり困ってた。
そしたら爺さんが「紙とペン!」っていきなりいいだして、絵を書き始めた。
書きあがった絵を見せながら
「こいつが毎日ワシを苦しめよる」
って言ってて、絵には首がくくられて舌が出てる禿げた老人が描かれてて、気味が悪かった。
いつもの妄言だと思ってこっちは気にしてなかったんだが、休憩時間に年配の職員に見せたら、青ざめた顔で言った。


672 本当にあった怖い名無し sage New! 2012/10/14(日) 13:53:07.81 ID:rqz4r/G00
「××さんだ…」
詳しく聞くと、以前××さんという人が、その施設で自殺したらしい。
暴れる爺さんだったから拘束してたらしいが、その拘束に使っていたヒモで、職員が目を離した隙に首を吊ったそうだ。
「そう言えば、○○さんが今いる部屋、××さんの部屋だったな…」
その居室に、俺が働いてる間何人か入ったが、皆妄想が酷くなった。
今は改装され、その居室はなくなったらしいし、俺はそこを辞めたから後の事はわからない。
ただ、お祓いとかしたとは聞かないから、もしかしたらまだそこにいるかもしれない。
以上です。連投、長文すみませんでした。




関連記事
2017-03-19 09:12 : こわい話 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

PR