競争

291 本当にあった怖い名無し 2012/08/12(日) 12:18:15.78 ID:exNRCp2i0
昔聞いた話



陸上部の練習中だったという。体験者は部員たちがトラックを走るのを友達と眺めていた
部内一の瞬足を誇るAさんが、何故か今日に限って遅い。本人は懸命に走っているらしいが、
何故かスピードが出ていないという表情だったという

「どうしたんだろう?」と友達に聞いても、「練習だから抑えてるんじゃないか」との返事

そうこうしているうちに、そのAさんが自分たちの前を走り抜けた


ぎょっとした


毛も耳もない、真っ白な卵のような身体に、足が四本ついているだけのものが、
必死になってAさんの後を追いかけていたのだという



走り終わった後のAさんの後ろには何もいなかった
不思議とこれは体験者にしか見えていなかったという



関連記事
2017-04-04 13:06 : こわい話 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

PR