開眼

535 本当にあった怖い名無し sage 2012/08/01(水) 19:03:39.15 ID:QbfaAMdB0
今から10年前くらいでしょうか。
TV番組で潜在能力を高めて、超能力のような力を引き出して宝くじを当てる!
みたいたのをやってました。
その中で訓練として、1円玉をおでこに何枚も重ねてくっつけるというのがあったんです。
1枚だけなら皮脂や汗でくっつきますよね?
でもその上にもう1枚重ねても、普通なら2枚目は落ちてしまいます。
それをくっつくイメージを強く持てば落ちずに何枚もくっつくと言うのです。
テレビでは子供の方が潜在能力を引き出しやすいという事で、小学生の子供が何人もやっていて、実際に何枚も重ねてくっつける事に成功していました。
前を向いてても下を向いても、重なった1円玉が落ちる事は有りませんでした。

それを見ていた私は、宝くじが当たるならやってみる!と面白半分に挑戦し始めました。
以外な事に2枚重ねまでは、割とあっさりできました。
眉間の少し上辺りに神経を集中させて、テレビでは正面から風が強く吹いて押されてるイメージで、と言っていましたが
私は見えない指が1円玉を押してるってイメージでやっていました。
3~4日後には、調子が良いと5枚まで重ねられるようになっていました。
訓練のつもりで1円玉を重ねて貼ったまま家事をしたりもしていました。
貼るのも最初は頭が痛くなるくらい集中してやっとだったのが、ちょっとした意識だけでできるようになっていました。

536 本当にあった怖い名無し sage 2012/08/01(水) 19:04:45.97 ID:QbfaAMdB0
ヤッター!これで宝くじ当たるぞ!
とまぁ本気にはしていませんでしたが、なんたか自分に特殊能力が出た気分でした。
その頃から時々、夜に御鈴や鐘の音っぽいのが聞こえたりしていましたが、
夏近い時期だったので、どこかの家の風鈴くらいだと気にもしませんでした。

ここまで読んでだいたい察しがつくとは思います。
それからは何度となく、霊っぽいものを見るようになってしまったのです。
霊っぽいという表現は、私が見間違いだろと思うようにして、自分自身認めたく無いからです。

当時の私の家は近くにお墓が2箇所あって、その中間地点に建っていたのですが
霊感の強い友人曰く、通り道にかかってると言われてました。
それまであまり気にしたことは無かったのですが、だんだんと見える姿がハッキリしてきたり、回数が増えてきて、さすがに見間違いや
勘違いだと言い聞かせるには厳しくなり、怖くなってきたのです。

そしてもしや1円玉の訓練と関係あるかもとやっと気づいたのです。
直ぐに1円玉を貼るのはやめにしました。
その後も霊っぽいものは見えましたが、訓練をやめてから少しずつ見えなくなって、今はほとんど見えません。
見えたように感じることはありますが、例によって勘違い、見間違いだと言い聞かせています。

これは私の経験談ですが、同様の経験をされた方がいたら、またはこれからしてみようという方がいたら、どうなったかを教えて欲しいです。


関連記事
2017-04-10 21:08 : こわい話 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

PR