性欲>>>幽霊

529 本当にあった怖い名無し sage New! 2012/05/24(木) 22:10:55.14 ID:JcHNaME4i
長くなるので所々端折るけど俺が最近まで体験してた話。
このスレに書き込もうと思っては居たんだが、その頃は現在進行形だったので書けなかった。
一ヶ月前程、近所に有名な「廃病院」があってそこを通り掛かったんだ。
この廃病院は結構地元では有名ないわゆる「心霊スポット」なのね。
ちょうど昼に通り掛かったんで何の気無しに病院の窓を見た。
そしたらこっちを見下ろしてる人影が見えたんだよ。
昼間だしあんま怖いと思わなかった、むしろ肝試しみたいな事をしに来た近くの大学生か?とか思ってた。
この病院、実は団地の中にあって廃墟にも関わらず鍵も何もされてないんだ。
なので小学生でも誰でも中に入れるんだよ。その時も結局特に気にする事も無く俺は自宅へ戻った。
それから3日程経った昼間、また俺はそこを通り掛かった。


530 本当にあった怖い名無し sage New! 2012/05/24(木) 22:13:14.93 ID:JcHNaME4i


ふと視線を感じ、またも窓を見た。そしたら前と同じ位置の窓からこっちを見下ろしてる人影があった。
流石に気になったんだよ、何してるんだこんな廃墟で!ってな具合でね。
怖がらせようとしてんのかな?って思って注意しに行こうかなって気になって立ち止まって声を掛けた。
「ここ廃墟だし立ち入り禁止だよ!危ないから出なさい!」
ってね。
で、その超えに気付いてないのかガン無視された。
シカトされると腹立つじゃん?で、俺も例に漏れずイラっ☆としてさ、廃墟に入ったのね。
んで例の人が居る部屋に行ったのよ。
したら居たのね。
ここで俺やっと気付いた、あぁ女の子だったのかって。
後ろ姿から華奢な体格が見て取れた。
ショートカットで小柄、グレーのTシャツにデニムのショートパンツ、サンダル履いてた。
「何してんですか?さっきも言いましたけどここ入っちゃダメですよ?まぁ俺もですが」
で、またシカト(´・ω・`)
またここまで来てシカトは無いだろ!とか心の中でツッコミを入れながら近付いて行った。
近くに行ってもなんの反応も無く俺は顔を覗き込んだ。
虚ろ・

虚ろな目で下を見下ろす彼女は昼の陽射しに照らされ少し艶っぽく感じた。
じーっと顔を覗き込んだまま俺は「もしも~し」
と声を掛けるんだけど以前反応は無かった。
反応が無いのと人の居ない廃墟の中と言う事もあってか少しムラムラっとしてしまった。
お尻とか触ってもよかったりして\(^o^)/
何て思いながらそっとお尻に触れてみたんだが、それでも彼女はピクリともしなかった。
まるでマネキンの様に無表情で、そして身動き一つ無い。
俺はその瞬間悟った。
あ、これあれだ幽霊だわ、と。
でもムラムラした俺の気持ちは抑える事が出来なかった。
ちょっとごめんねといいながら胸を触ってみるが反応がない。
おもむろにズボンを脱ぎ、パンツの下でいきり立って居るコイツの処理に勤しんだ。
ハァハァと荒い息遣いになる俺に反し、何も反応しない彼女。
結局この状態にえらく興奮していた俺が物の一分もしない内に「足に出すよ!」とか言いながら逝ってしまった。
先っぽに残ったアレを指で拭き取り横の壁になすりつけると俺は「また来るね」と言い残しその場を離れた。

534 sage New! 2012/05/24(木) 22:44:41.69 ID:7CUc+hyAi

でそれから一週間はそこを通り過ぎる事は無かったんだけど久しぶりに通り掛かった日の事。
その日は夕方でもう半時もすれば夕暮れになる時間帯。
やっぱり窓から見下ろす彼女。
家から近いので俺は一回家に寄り、オナホ(ぐちょぐちょ名器Amazonで購入)とローション、それからタオルを持って例の部屋へ行った。
今日は脱がしてやろうかとか考えながらルンルン気分(死語)で彼女の元へ行った。
やはりこちらに背を向けて居る彼女の後方から俺は彼女を抱きしめようとした。
「お待たせ!」と言いながら抱きついたんだけどその手は空を切った。そっか死んでるんだなこの子。
そう実感しながら俺は彼女の目の前で下半身をはだけさせオナホを使い自慰行為に勤しんだ
「見てる?ねぇ見てる?凄いよ君の中!あぁイクよ!中に出して欲しいんでしょ?」
そう言いながら俺はオナホ(ぐちょぐちょ名器)の中にたっぷり出した。
そして俺は言った「今度は君が俺の家に来てね。今度は一つになろうね」と調子こいた。
その2日後の夜中、俺はそんな事も忘れ家でネトゲしてた。
その日は家に俺一人きりだったんだけどなんか視線を感じたんだよ。

535 本当にあった怖い名無し New! 2012/05/24(木) 22:46:58.64 ID:7CUc+hyAi
なんだ?って思って振り返るとそこには彼女が居た。
で、ここで彼女とエッチしたって事になればまぁネタにはなるんだろうけど、彼女いつもの表情では無かったんだよね。
般若の様な顔でさ、まぁ鬼だよ鬼。
俺はそれをジッと見つめてたんだよ。
なんか怖いとかそんなんじゃなくてさ、なんか悲しくなったって言うか申し訳無いって気持ちになった。
このまま彼女取り憑かれて死んでも仕方が無いなぁなんて考えてたんだけど、彼女また身動き一つしないんだよ。
近付く事もないし、よく幽霊がヘドバンするだとかそう言うのも無かった。
ただしの般若の目、それだけが俺を虚ろな目で見下ろしてた。
あぁこの子成仏してないんだろうな、だからこうやってずっと一点を見つめてんだな。
その後俺はその子を特に気にする事も無くネトゲに戻り気付けば彼女は居なくなっていた。
それから毎日彼女は時間を問わず俺の部屋へ来ていたんだが最近来なくなった。
心配になって来た。


ネタっぽくなってしまったけど最近まで体験してた話
実況スレで書けばよかったのかもだけど最近出て来なくなったんで明日辺り廃病院に再度行って見るよ!
写真とか写しとくといいかな?
場所バレしても別に俺は構わないし大丈夫だよね?
あれっきり廃病院にも行ってないし心配なんです。





関連記事
2017-04-29 21:19 : こわい話 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

PR