感染

430 本当にあった怖い名無し sage 2012/05/05(土) 22:11:19.47 ID:pMHKoBwA0
俺の親父は刑事をやっていてな、その親父から聞いた恐ろしい話だ
親父と二人でテレビを見ながら飲んでいた時の話だ
その時テレビには所謂「オカマキャラ、おねぇキャラ」な芸人が写っていた
それをみた親父がさっきまで俺と明るく談笑してたのが物凄く不機嫌な顔になり
俺が「どうしたん?」と聞くと「こういうおかまやゲイ野郎は好かん、というかこの世から消えてほしいくらいだ」と言うので
「こりゃあ前になんかあったなwもしかしたら先輩から掘られたりしたんかなw」とか思って「何があったか教えてくださいよ~」と
面白半分で言うと妙に深刻そうな顔をして○○にはこの話は早いか・・・いやしておこうかと言い
「もしかしてカミングアウト!?じゃあ何で俺が生まれてるんだよw」とか思いながら聞くと

「前に俺が奴らのヤリ部屋やハッテン場に違法薬物やら猥褻幇助容疑やらでガサ入れしてた時の話だ」
「ある程度の違法薬物やら全裸野郎やらを摘発して今日の仕事ももうすぐ終わりかなって時だった
まだ調べてない奥のほうからあえぎ声がする、おそらくプレーに夢中になりすぎて俺らのことなんざ気づいてないんだろう」
そんなことを思いながら同僚とそっちへ向かうとよりあえぎ声が大きくなっていく
親父たちが部屋のドアノブに手をかけようとした時にその声は聞こえてきた





431 本当にあった怖い名無し sage 2012/05/05(土) 22:26:37.13 ID:pMHKoBwA0
「欲しいよ!欲しいよ!雄マンコの中、種まみれにしてよ~っ!」
「またヤバ種ほしいのか?変態野郎が!」
「雄マンコぐちゃぐちゃ!雄マンコぐちゃぐちゃ!」
「おーっ!ヤベェの出るぜ!病気になりたいか?うつされたいか?ポジになりたいか?」
「ヤバいの欲しいよーっ!病気うつしてーっ!」
「すげぇヤベェ種付けるぞ!もっと鳴けよ!」
「あーっ!すげぇヤバい種つけて!ヤバ種つけてーっ!」
「イクぞ!変態マンコ!ポジマンコにしてやる!孕ませてやる!」
「うわぁーーん!」

その時親父たちは愕然とした、奴らはエイズを嬉々として移し合っている!!
しかも歪んだ愛情表現として・・・
あまりのおぞましいプレイに踏み入るのも躊躇いプレイが終わってからそいつらが持ってる通称「○ッ○ュ」と呼ばれている
薬物所持の現行犯でしょっ引き取調べをした

「あのパートナーとは長いのか?」
「ネットで知り合って、ヤルのは4度目かな」
「同意は?薬で朦朧とさせて・・・」
「そんなことないですよ、ちゃんとそこら辺は同意の上です」
「どうしてそんなことを・・・」
「どうしてって道具やら薬やら使ったりデブやガリやマッチョやら様々なタイプとやってると
全体的に飽きてくるんすよ、んでスリルと究極の快楽としてお互いの同意の下パートナーを見つけて移してもらうんすよ
俺もそうして移してもらったなぁ・・・坂○憲○似のいい男だったなぁ」
そこでのそいつのうっとりとした面を見て親父は無性に腹立たしくなり
「無理やり移したことはあるのか!!」と怒鳴りながら聞いたんだそうだ


433 本当にあった怖い名無し sage 2012/05/05(土) 22:38:30.72 ID:pMHKoBwA0
「俺は無いけど知り合いにそういう奴はごまんといるよ」
「刑事さんが言うようになりたてのゲイやバイを薬で朦朧とさせてゴム取ってむりやりぶちこんじゃう奴とか」
「もっと酷いのだと集団でまわしちゃったり☆」

次から次に連中のキチガイぶりが出るわ出るわ・・・
「ゲイ同志の内輪で完結するならまだいい、それがバイ野郎に移り不特定多数の異性と性交渉して
どんどん広がっていく、これが恐ろしい」

日本のHIV感染者はどんどん増え続けてるという
その内知識が行き届いてない国のように百人の内数名が保持者という未来が来るのかも知れない・・・


446 本当にあった怖い名無し sage 2012/05/06(日) 02:36:43.04 ID:L1lKzzZI0
まあしかしHIVは怖いよ
ちょっとコピペ

[エイズ患者]自分の血液塗った弓矢で市民襲撃計画 中国
エイズの末期患者の男(23)が社会を逆恨みし、自分の血液を塗った弓矢や注射器で
市民を襲う計画を進めていた事件が中国南部の広西チワン族自治区であった。

地元紙によると、注射で麻薬を常用してきた男は2006年1月、病院でエイズの発病を知り、
余命3カ月と宣告された。絶望した男は数十本の注射器を購入、小学生らをだまし
自分の血液で「予防注射」しようとした。

また、2006年1月13日には、手に入れた爆弾で公安施設を襲撃。武装した警察隊に
自宅を包囲され、爆弾を手に抵抗し、警察隊の発砲で負傷した。
病院に搬送されたが、治療中も隠していた血塗りの弓で、
「お前たちにエイズを感染させてやる」と叫んでいたという。

男は2006年1月16日に死亡したが、自宅から自分の血液を入れた注射器24本と
血を塗った刀類が発見された。同自治区ではエイズ感染者が確認されただけで
2万人を超え、エイズの蔓延が進んでいる。


関連記事
2017-05-07 17:19 : こわい話 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

PR