空白の2時間36分

820 本当にあった怖い名無し 2012/05/12(土) 17:22:45.95 ID:Vh1UPd/J0
先生から聞いた話だけどその先生が大学生の頃(今50代後半)友達Aと2人で

車で友達Bの家に向かってたらしいんだけど結構遠くて

あと2~3時間くらいかかるからちょっと一休みしようってことになって

その時1時半だったから昼食も兼ねて喫茶店に入ったんだって

「じゃあ3時になったら出るか」って話してたらしい

そして飯食い終わってまだ2時だったから2人とも雑誌を読んでた

先生はジャンプ、友人Aはプレイボーイを読んでた

で、まあ普通にジャンプ読んでて後半に差し掛かって何んとなくチラッと時計を見たら

そしたらなんと4時36分

え!?ってなって時計の故障かと思い友人Aの時計も見たがしっかり4時36分

821 本当にあった怖い名無し 2012/05/12(土) 17:24:39.81 ID:Vh1UPd/J0
ジャンプなんて1時間あれば読めるのにまだ一冊読んでないのに…これはおかしい

あまりにおかしくて友人Aと大笑いしたそうだ

段々と喫茶店にいるのが怖くなり急いで会計済ませて飛び出した

友人Aが最初喫茶店に入ったときから雰囲気がおかしかったと話していた

他の仲間に話しても全然信じてくれないから連れて行こうと

もう一度喫茶店に向かったがどうしても見つけられなかった…

先生は「空白の2時間36分」とか言って女子をビビらせてた


関連記事
2017-05-08 17:06 : こわい話 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

PR