長いトンネル

705 本当にあった怖い名無し New! 2013/03/24(日) 09:07:22.60 ID:xeMA+WBE0
岩手県S町のKトンネルで、不可解な体験をしました。
トンネルは国道にあり、多くの乗用車やトラックが行き来します。
歩道が無く道幅も狭いので、壁側に寄るようにして歩きました。
延長距離は300m強で、緩くカーブしており、反対側を眺める事は出来ません。
しかし、暫く進んでも出口が見えず、300m強にしては異様に長いのです。
私は嫌な予感がしました。
普通なら引切り無しに車が通るのに、歩いている間に全く車が通り過ぎず、
トンネルの中は不気味な静寂に包まれていました。
半ばパニックになり、車道に入り、息が切れる程自転車を漕ぎました。
「やっと出口か!」外の明かりがようやく見え、一目散に駆け抜けました。
ようやく外に出ると、私は目を疑いました。
何と、真っ直ぐに進んでにも関わらず、出たのはトンネルの入口だったのです。
この時、遠い昔に友達から聞いた話を思い出しました。
「実は、トンネルそのものがお化けだって事があって、入る人を騙すんだって。」
くれぐれも、トンネルに入る際には注意を。

稚拙な文章ですみませんでした。

関連記事
2017-02-09 21:17 : こわい話 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

PR