手当て

822 本当にあった怖い名無し New! 2011/10/08(土) 23:27:45.06 ID:ixs3+wQ60
俺の弟、小学生の時にひき逃げにあったのだが、その時の運転手の女性。
目撃者の話によると、事故後すぐに車を降りてきた女は弟の体を何ヵ所か手で触れ、しばらくさすっていたという。
ごめんね、といいそのまま車にのって去っていったという。
その後、救急車で運ばれた先で医師が妙なことを言っていた。
骨折したかのような所見があるが、骨はきちんと製復されている。
しかしその場所の、特に目の周りの脂肪やら何やら?
はズレていて、まるで下手くそな手術をしたあとかのようだ、と。
また、体のあちこちにひどい出血のあとのような血だまりができているが、止血した痕はない。
ひどい擦り傷がたくさんあったが、砂や汚れがなく、洗ったかのように傷口は綺麗だった。
いったい何があったのですか?
と救急隊員ともめていた。
結局弟は大事なく、しばらく入院して無事回復した。
犯人はまだ捕まっていない。
関連記事
2017-07-15 17:23 : こわい話 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

PR