おにぎり

523 本当にあった怖い名無し 2011/09/22(木) 09:00:04.89 ID:jptiJmr40
夢オチで思い出したんだが

中学の頃、金を必死で貯めて買ったマウンテンバイクに乗ってぶらぶらと出掛けた
「あーーたいぶ知らないところにきたなー」なんて今朝作ったおにぎり片手に坂道登ってるとすごい気持ちよさそうな下り坂発見!
俺はおにぎりをたいらげると思いっきり全力で自転車をこぎ始めた。
んでそのとき初めて知ったけど、自転車って一定のスピード上回ると、いうこと聞かなくなるんだねw
下り坂のスピード+自信のスピードでもうハンドルガタガタ状態に
でこぼこにつまずき、空中で1回転し、頭から道路に放り出された。

もう頭から血も出てて、腕も足も動かなくて意識もなくなってきた
横目で自転車を見ると無残な姿に・・・・・
んでもう涙目で無事意識がなくなったんだけど、起きたら自分の部屋にいた。
外出前に来てた服のまんま。そして自転車ももちろん無事。
「なんだ夢か・・・」とか思ったけどキッチンには昨日作ったおにぎりが。
その日は自転車で外出するのをやめました。

文才無くてスマソ。
関連記事
2017-07-24 13:18 : こわい話 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

カテゴリ

検索フォーム

メールフォーム

PR